1. WHITE ROSE 別注アンブレラ
BLOG

WHITE ROSE 別注アンブレラ

2019.05.02 NEW ITEM


WHITE ROSE 別注アンブレラ

こんにちは! 板橋です。

 

年号が令和に変わり、新しい時代の幕開けですね!
平成最終日は街が年越しのようなムードで、テレビを付ければカウントダウン番組ばかり。
春なのに年末のような不思議な雰囲気でなんだかソワソワしてしましました。
皆様はどのように平成から令和へのカウントダウンを過ごしましたか?

 

さて、今回は令和第一弾のブログです!
この記念すべき令和の初回に、とっておきの商品をご紹介したいと思います!!

 
WHITE ROSE 別注アンブレラ

そうです!傘です。
実は初回販売分は既に完売し、その後多くの方からお問い合わせを頂いておりましたが
現在、追加生産が決まり予約販売中です!


もう既に沢山のご予約をお受けしていてありがたい限りです。
「もう予約しました!」とい方にもこの傘の良さをお伝えして、「予約して良かった!」と思って頂けたら幸いです!
(後悔はさせません!!)

 

とこでなぜこの傘が令和と関係しているかといいますと、、
この傘、なんと宮内庁御用達のビニール傘を作るホワイトローズ社とのコラボアイテムなんです!!

 

江戸時代から続く傘の老舗、ホワイトローズ社。
宮内庁にも納める素晴らしい傘を作っているホワイトローズ社のビニール傘、『かてーる16』をサードマガジンが別注した商品です。
(ちなみに前皇后美智子様が園遊会で使われた傘は『縁結(えんゆう)』という商品だそうです。)

 

ホワイトローズ社の傘は一言でいうと“高級ビニール傘”。
しかもホワイトローズ社のホームページを拝見すると、かてーる16はなんと“究極のビニール傘”とのこと。(す…すごい!!)
そしてその究極とは美しくで丈夫であるという事。

 

美しさの秘密は、世界初の透明ビニール傘を誇る視界の良さだけでなく、木製の持ち手。

サードマガジン別注では風合いのよいアカシアの素材を使用し、高級感と肌に馴染む感触を演出しています。
(通常のかてーる16と素材が異なります。)

 
そして丈夫であるというゆえんは、特許を取得した逆止弁(特殊な穴)を採用し、傘の内側からの風を外に逃がす仕組み。
風を逃がして裏返りを防止するだけでなく、持ち手への負担軽減の役割を果たしています。

 

更に通常のビニール傘より多い16本の骨は、丈夫なグラスファイバーが使われており
強風にも耐えられる仕組みになっています。
(内側からの眺めにうっとり…!雨の日もテンションが上がります!)
少し大きめのサイズなので、肩が濡れる心配もありません。

 

見た目の美しさと、使い心地まで考え抜かれた強度の追及。
ホワイトローズ社の情熱と高い技術に感服です…!!

 

この傘は通常のビニール傘とは違い壊れにくく長く使え、もし壊れてしまってもお修理も可能です。
(何本もコンビニでビニール傘を買うよりエコで、経済的!!)
サードマガジンコラボ商品のお修理をご希望の際はサードマガジンにお問い合わせくださいね!

 

そして別注商品ではどんなコーディネートにも合わせやすいようステッチ部分をベージュでトリミング。
(カジュアルから和装にまで合わせやすいので、どんなシーンでもお使い頂けます。)
そして上品さを損ねぬよう、ハンド部分にクリアのロゴを入れました!

個人的に雨の日のコーデを傘に邪魔されたくな~というのがいつも悩みでした。
コンビニのビニール傘っていう歳でもないし、かといってデパートで売っている傘は好みの柄やデザインが無くて…
正直傘難民だった私には超が付くほど嬉しいコラボ!!
しかも新しい時代のスタートにピッタリ!(こじ付けなんて言わないでくださいね。汗)



まだまだ予約販売受付中ですので、気になっていた方は是非このブログや
ホワイトローズ社のホームページを参考に検討してみてください!
(お届けは7月中旬を予定しております。)

 

THIRD MAGAZINE 代官山Showrooming shop
TEL:03-5784-2588
THIRD MAGAZINE Instagram
THIRD MAGAZINE Facebook