1. Gingham check coat
BLOG

Gingham check coat

2019.01.07 STYLING


Gingham check coat

こんにちは!板橋です。

 

 

 

今日から早速セールアイテムを使ったコーディネートをご紹介していきます♪

 まずはこちら!

 
Cordinate…
ギンガムチェックコート(Officine General)→SALE
ダメージテーパードデニム(AGOLDE)
ロングストラップスモールバック(HOMIC)

フランスのブランド、Officine Generaleのギンガムチェックコートを主役に
インナーにPOPな柄の古着のTシャツとブラックデニムをカジュアルに合わせたコーデです。

 

クラシカルな印象の強いギンガムチェックのコートは
あえてカラー物やデザインの効いたアイテムと合わせることによって、一気にモードな印象に様変わりします。

 

今回はおとぼけデザインのTシャツ(すみません、こちらのTシャツ完売しています!涙)と
差し色にレッドのバックを合わせることでより柄が映えるコーデになっています!

(個人的にはこのレッドの配分がポイント!!
色が多すぎるとコートの柄とケンカするので一色に絞るのが◎です!)

 

 

ちなみにこのバックはHOMICというNYのブランドのもの。
ビックとスモールの2サイズで、レッドとブラックの2色展開です!

コーデでも使っているのがこちらのスモールサイズ



写真がちょっと分かりづらいですがご了承ください…こちらがビックサイズです。

ビックサイズは本体が50㎝、持ち手と飾りもあわせると全長なんと約123㎝!!
インパクトも大です!(せっかくなら大でコーデのポイントにするのがおススメ!)

キャンバス地なのにこのデザイン性。
縦長のデザインなので持つだけでスタイルアップ効果も期待出来ちゃいますね~!


日本での取り扱いも少ないので周りとも差をつけられそうです。
(かわいいし荷物も沢山入るしでわたしも密かに狙っている一品です…!追いつかない!)

 

 

 

ギンガムチェックのコートは一見上品な雰囲気ですが、肩が少し落ちたデザインで
カジュアルにも着やすいデザインなんです!

ボタンが見えないようフライフロントになっており
大胆な柄でも子供っぽくならずに着れるのが嬉しいですよね♪

 
更にウールが80%入っていながら、とても着心地のよい素材感と思った以上の軽さで更に高得点!!
(デザインだけじゃなというのがにくいっ!)

 

 

 

このコートの着回しは他にも…


このようにモノトーンで合わせてすっきり見せてもかっこいいです!
(ごめんなさい!こちらもインナーのニットとスカートも完売商品です!涙) 


こちらはホワイトの割合がポイント!
ホワイトを多く使うことで抜け感が生まれ、クラシック→→モードにシフトチェンジ!!

 


 

これはイメージですが、今季トレンドのグリーンとの相性も抜群!!

ダークトーンではなくパキっとしたカラーリングのアイテムを合わせるのもコツの一つです。

 





それぞれの着回し、参考になりましたでしょうか??
今回は“ギンガムチェックを女っぽくそしてかっこよく着こなす”…これがテーマですね!!

 

いつもはベーシックカラーを選びがちなアウターですが、セール価格になったこの機会に
是非チャレンジしてみはいかがでしょうか♪

 

THIRD MAGAZINE 代官山Showrooming shop
TEL:03-5784-2588

THIRD MAGAZINE Instagram
THIRD MAGAZINE Facebook